まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

判例らぼ③

(注)判例らぼ②の続きです。 

今回は,記事がかなり長くなってるので,

記事を分割しています。

前の記事から,お読み下さい

あっ,

法律系資格ランキングと,人気ブログランキングも,忘れずにお願いします(笑)

では,話を戻します。

ここからが,本題です(笑)

☆続きに行く前に応援クリック3連発お願いします…ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
人気ブログランキング  にほんブログ村 資格ブログへ   ヾ(≧∇≦*)〃押してね

●インプット講座 択一対策
実践力Power Up講座[海野クラス]
実践力Power Up講座[小泉クラス]
択一&記述・パーフェクトローラー講座
極!択一記述一元化フルパック

●インプット講座 記述式対策
体系書式講座[講義編]

●アウトプット講座 択一対策
精撰択一答練[弱点克服編]
精撰択一答練[頻出論点マスター編]

●アウトプット講座 記述式対策
体系書式講座[演習編]
的中書式演習講座

●アウトプット講座 択一&記述式総合対策
精撰答練[実力養成編]
精撰答練[ファイナル編]
全国公開模擬試験
全国スーパー公開模擬試験



やっぱ,再度出るとすれば,

最判平10.3.24かなぁ~と思いますが,

ここは1発,

未出の判例を当てに行きましょう(笑)

最判平15.7.11です。

(最判平15.7.11)
不動産の共有者の1人は,その持分権に基づき,共有不動産に対して加えられた妨害を排除することができるところ,不実の持分移転登記がされている場合には,その登記によって共有不動産に対する妨害状態が生じているということができるから,共有不動産について全く実体上の権利を有しないのに持分移転登記を経由している者に対し,単独でその持分移転登記の抹消登記手続を請求することができる。


例えば,Aさん,Bさん,Cさんが,土地を共有している場合に,第三者Dさんが,不法に,土地全体に対して,登記名義を持っているケースでは,

Aさんも,Bさんも,Cさんも,単独で,第三者Dさん名義の登記を抹消できますよね。

いわゆる,保存行為です。

保存行為だから,Aさんも,Bさんも,Cさんも,文句が言えるんですよね。

では,ケースを変えて,

第三者Dさんが,Aさんの持分だけに不実の登記をした場合,

Bさんは,第三者Dさんの登記を単独で抹消できるかが問題となります。

「だって,Bさんは関係ないじゃん」(笑)

Bさんにとって,保存行為にならないから,

文句が言えないように見えるんですよね。

これが,平成15年判例です。

カンケーないBさんの保存行為は使えないので,

持分権を理由にした,

そんな感じですね。

えっ

この判例は,未出じゃないだろって

確かに,

司法書士 知って得する基本判例』では,判例の出題実績として,H5-10-オや,S62-9-3が挙がっていますが,

どうなんでしょう

過去問H5-10-オ
共有不動産について,真実の所有者でない者が登記簿上の所有権の登記名義人となっている場合に,その登記の抹消を請求するには,共有者全員ですることを要せず,各共有者が単独ですることができる。

この肢は,土地全体の話で,

持分の話じゃないので,

最判平15.7.11とは違うような気がするのですが,

どうなんでしょうか(笑)

セミナーの過去問も,最判平15.7.11を根拠にしていますが,

最判昭31.5.10だけを根拠にしたら十分じゃないでしょうか

(最判昭31.5.10)
不動産共有者の一人はその持分権に基き,単独で当該不動産につき登記簿上所有名義を有する者に対しその登記の抹消を請求することができる。

全文を読むと,
全文

「不動産の共有権者の一人がその持分に基づき当該不動産につき登記簿上所有名義者たるものに対してその登記の抹消を求めることは,妨害排除の請求に外ならずいわゆる保存行為に属するものというべく,従って,共同相続人の一人が単独で本件不動産に対する所有権移転登記の全部の抹消を求めうる」と,

しっかり保存行為と書いてあります。

なので,

セミナーの過去問も,最判平15.7.11を根拠として,既出の判例になってますが,

まだ,この判例は出されていないと考えていいと思います。

まぁ,このあたりが僕の,素朴な疑問でした(笑)

なので,最初のテーマである,セミナーの過去問に戻ると,

過去問H5-10-オ
共有不動産について,真実の所有者でない者が登記簿上の所有権の登記名義人となっている場合に,その登記の抹消を請求するには,共有者全員ですることを要せず,各共有者が単独ですることができる。
最判平15.7.11,同昭31.5.10)

過去問H12-10-ア
共有物に関する次の行為を,共有者が単独ですることができるものをA群,共有者が全員でなければ,又は他の共有者の同意を得なければできないものをB群,A群とB群のいずれにも属しないものをC群に整理した場合どれになるか。

共有地につき、共有者でない登記簿上の所有名義人に対し、その登記の抹消を請求する行為

A最判平15.7.11,同昭31.5.10)

こんな感じが正しいような気がします

以上です

27日までの限定キャンペーンです。


【LEC Myページ】サービススタートキャンペーン!

br_decobanner_20090911011857.gif

司法書士サイトはこちら
オンライン感謝祭!iPodnano(8GB)ゲットのチャンス!
全商品!ポイント3倍キャンペーン!

【司法書士裏技講座】
100講座近くある,裏技講座の最新講座

こちら→君の敗因はこれだ!小泉の平成21年度本試験徹底解説 択一編
こちら→来年に向けての第一歩!赤松の平成21年度本試験「記述」徹底解説
こちら→民訴マスター講座
こちら→LECオンライン

【2011年合格向け】
新15ヵ月合格コース<秋生>

【2010年合格向け】
中上級者向けパック
択一対策・記述式対策をバランスよく図り,十分な演習量をこなしたい方に!!
徹底演習パック
年明けから始まる答練をペースメーカーとして,筆記試験への準備を万全にしたい方に!!
精撰答練レギュラーパック
記述式演習講座であらゆる出題形式への対応力を養成したい方にお勧め!!
記述式強化パック
直前期に実施される答練・模擬試験を通して,筆記試験のシミュレーションをしたい方にお勧め!
直前ファイナルパック
択一答練パック

スポンサーサイト
[ 2009/10/24 00:00 ] 判例らぼ | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。