まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝鮮学校の授業料無償化ボツ記事と,問題作成チームが明かす、本試験添削基準はこれだ!(ネタバレです)

おはようございます。

秋のスペシャルタイムセール中です。

詳しくは,前回の記事をご覧下さい。

さて,

本当は,旅行前に,「朝鮮学校の授業料無償化問題」について,

立憲民主主義とは何か?

国連の改善勧告や,産経新聞の調査,安倍晋三元首相の「オウムの学校だったら」発言なんかも交えながら,書いてみようと思ったのですが,

あまりにも内容が重くなったので,ボツ記事になると思います(下書きに保存したのですが。笑)

個人的には,朝鮮学校への授業料無償化には反対派です。

納税してるとか,してないとか,

授業のカリキュラムがどうのこうのとか,

拉致問題や,政治問題と教育のあるべき姿を語る以前に,

そもそも各種学校だからです。

あれは,差別ではなく,区別だと思うのは僕だけですかね。

同じ理屈なら,自動車学校や,予備校の授業料も無償化されちゃう気がするのですが(笑)

あっ,一応書いておきますが,

そもそも議論の土俵にあがってないと思うだけであって,

民族差別がどうだとか,

ミサイルを打つなんてけしからんとか,

好きだ,嫌いだの感情論には興味はありません。

無償化対象の根拠がよく分からなかっただけです。

てなわけで,昨日,長々と書いたのですが,ボツになりそうです(笑)

ただ,東京知事も,大阪知事も,

この問題だけでなく,別の人種差別発言も含めて,国連から改善勧告を受けています。

日本を代表する知事さん達が,このような勧告を受けていることについては,

日本人として真剣に受け止め,それが正しい発言なのか,

自分の頭で考える時期が来てるのかもしれません。

あっ,今日の記事のメインは,この話題ではありません(笑)

携帯からの記事なので,変にダラダラした文章になってる気もしますが,

今日の本題に入ります。

「問題作成チームが明かす、本試験添削基準はこれだ!」というWセミナーの無料ガイダンスを受講してみました。
こちらから受講できます→問題作成チームが明かす、本試験添削基準はこれだ!


1時間弱のガイダンスでした。

本試験の採点基準が気になって,気になって,気になって仕方ない僕は,

旅行に行く直前にもかかわらず,出発ギリギリまで見てしまいました(笑)

で,ここからはネタバレになります。

1時間ほどのガイダンスのうち,採点基準の話は,後半の20分ほどだけです。

もしご覧になられるなら,時間的には,開始34分後くらいから見ると,ちょうどいいと思います。

結論的には,採点基準は,ハッキリしません。

なので,モヤモヤ感は,そのまま残ります(笑)

そして,下記の推測について,話が進みます。

・昔は,足切りの判断に使われる箇所があって,その部分を間違えれば,それだけで採点してもらえなかった。今は,きっと,そんなことはない?

・不登法では4人,商登法では3人が採点して,平均あたりで点数をつけてるのではないか?

・加点方式か,減点方式かは不明。おそらく減点方式ではないか?

・理由を書かせる部分の配点は低いのでは?

・直接,登記簿に入る部分は配点が高いのでは?

・不登法の登記の目的は配点が高いのでは?

・不登法の利益相反など,第三者の許可,同意,承諾の配点は高いのでは?

・商登法の登記事由(今回は出てませんが,役員変更など)を間違えると致命傷になる?逆に,ここを正解すれば基準点突破?

・商登法の登録免許税は配点が高い?


まぁ,ざっとこんな感じです(笑)

気になる方は,ぜひ受講して下さい。

昔は,不登法でも,登記の目的を間違えたら,その時点で採点終了と思われる時代もあったようで,

今回,第4欄の及ぼす変更の登記の目的を間違えてる僕にとっては,

血の気が引く思いでした(汗)

少なくとも,旅行に出る直前に見るもんじゃなかったです(笑)

では,行ってきます。

また☆

br_decobanner_20090911011857.gif  にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
スポンサーサイト
[ 2010/09/18 07:56 ] 合格 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。