まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

受験生気分で、会社法対策を振り返ってみる

こんばんは。
(※資格ブログランキングも、宜しくお願い致します。)

久しぶりに受験生視点で書いてみましょう。

今日から、択一式対策講座【理論編】会社法・商業登記法が始まりました。

この組み合わせは、僕にとって、面白い組み合わせです。

会社法といえば、僕が1番苦手だった科目(苦笑)

商業登記法といえば、僕が1番得意だった科目です(笑)

今日は、講義の最初に、僕の会社法の合格体験談をお話ししました。

br_decobanner_20090911011857.gif  にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

僕自身が、会社法で苦労したこと、受験時代に使ったテキストや、

合格した年に、何をやったのか?などなど、

「僕と会社法」というお題で、思い出話を話してみました(笑)

いやぁ~、でもホント、会社法には苦労させられました。

答練や模試で点数がとれるものの、なぜか本試験で、会社法が崩壊…。

会社法は、僕が合格できなかった、1番の原因でした。

会社法崩壊の原因が分からず、完全に自分を見失っていました(笑)

市販の問題集や、各予備校の問題も解きまくり、

模試でも答練でも点数がとれるけど、

本試験では崩壊…。

こんなことを繰り返していました。

最後は、完全に自分の持っている知識が信じられなくなって、

会社法の勉強から逃げてしまいました。

その時にやっていたのが、

条文の読み込みと、基本的な読み物として「オートマ」でした。

ブログでは、「元気を与えるブログ」をモットーにしていたので、

暗い記事には見えないと思いますが、

合格した年の会社法の対策には、実は、どこか投げやり感があったりします(笑)

ちょうど、このあたりの記事です。

ムリやり、会社法の記事を書こうとしてる時期ですね(笑)

こんぷり会社法・商業登記法①(会社法H21-27)

こんぷり会社法・商業登記法②(会社法H21-28)

こんぷり会社法・商業登記法③(会社法H21-29)


今だから言えますが、

これは、会社法の対策の仕方を見失って、完全に、混乱してる記事だったりします(笑)

そんな混乱の中でも、

「この本は、本当に役に立ったよな」と思える本があります。

今の立場では、ハッキリと書くのは、大人の事情があったしますので(笑)

奥歯に物が挟まった書き方をすると、

条文の読み込みとして、某L予備校の択一用の六法

横断的な知識の整理として、某T予備校の最強チックな会社法の本

問題集としては、某S予備校のなかなか手に入らない184問

そして、会社法の基本的な土台作りとして、オートマ

このあたりが、合格の決め手になったような気がします。

ちなみに、某択一用の六法に関しては、読み替えが書かれているのがポイントになるのですが、

同じ効果は、『デイリー六法〈平成24年版〉』でも、得ることが可能です。

こんな感じです(笑)


2011-11-21 17.45.50


今年の『デイリー六法〈平成24年版〉』も持ってたりします(笑)




ただ、いろんな優秀なテキストや問題集はあると思いますが、

本当に、一番大切なことは、

今日の講義の中でもお伝えしましたが、

「手抜きをしないこと」です。

問題を解いて確認する作業は、本当に楽チンです。

すぐに効果も確認できるので、勉強した感も得ることができます。

でも、本当に重要なのは、地道な作業です。

テキストをじっくりと読み込むことです。

会社法に限らず、この試験全般に言えることだと思いますが、

楽して点数なんか取れる試験じゃないです。

手抜き工事、サボり勉強など、楽な選択でごまかした勉強は、

本試験で崩れてしまうと思って下さい。

僕が合格した年、

ちょうど、このくらいの時期にそのことに気づいています。

この記事あたりですね。

地味な作業

今からでもいいので、

手抜きで、ごまかしながら勉強をしてると思える状況にあれば、

地道な勉強に切り替えて下さいね。

僕自身、合格後も、やはり、この時期を振り返って記事を書いています。

参考にしてもらえたらと思います。

合格者の六法と,なぜ合格しなかったのか?その原因と,初公開!?僕の会社法崩壊脱出方法


まぁ、そんな感じで、受験生時代に手こずった会社法ですが、

中上級の講義をしてみて、本当に楽しいです。

「会社法って、こんなに楽しいんだ!」なんて思いながら講義をしてました(笑)

受講生さんは、かなりの早口で進むので大変だとは思いますが、

頑張ってついてきて下さい!

中上級のレジュメは本当によくできています!

その中に書かれている知識は、来年、出題が予想される合格に直結する知識の集まりです。

講義で説明した部分と、僕のおまけの部分は、

しっかりと消化して下さいね。

頑張りましょう!

以上です。


スポンサーサイト
[ 2011/11/24 00:26 ] ブログ復活後の雑談 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。