まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本試験で気になっていたこと

こんばんは。
(※資格ブログランキングも、宜しくお願い致します。)

開放中のコメント欄に、本試験の感想など書き込んで頂き、ありがとうございます。
コメントはコチラへ→平成24年度本試験お疲れ様でした! ※コメント開放記事 ※追記あり

中には受講生さんも交じっているのかな?(笑)

受講生さんのデキは、かなり気になっているのが本音です。

正直、講義で説明したことが結構出ているので、

「点数がとれていたらいいなぁ!」って、祈るばかりです。

あっ、一つ確認しておくと、

僕が講義で説明したことがよく出ているのは、

Wセミナーの中上級講座のデータがスゴイからです。

てか、中上級講座の進め方は姫野先生からの指示なので、

姫野先生の分析がスゴイんですけどね(笑)

憲法の「財産権」や「条例と罰則」の推論、

民法の「条件・期限」、「共同抵当の計算」、「物上代位と敷金の充当の判例」、

「相殺」、「養子縁組」も未出で危ない部分も分かってましたし、

刑法の「実行の着手」や、民訴の「一部請求」、民事保全も民事執行や供託も説明済み!

不動産登記の「審査請求」、「識別情報の提供」や商業登記の「一般財団」も、

全部、出題されると予想しての講義でした。

今、テキトーに思い出しながら、書いているだけで、

まだまだ、講義で説明してることは出ています(笑)

ホント、スゴイ講座です。

安心して、中上級講座の情報を共有させてもらっています。

そんな感じで、受講生さんの様子が気になる中、本日、基礎講座の講義に行くと、

中上級講座の受講生さんが一人、僕に報告をしようと待ってくれていました。

彼女の結果を聞いて、ホッとするとともに、

嬉しい言葉も聞けました。

それは、


br_decobanner_20090911011857.gif  にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ


「試験中に僕の説明を思い出して、それで問題が解けた!」という言葉。

素直に嬉しいです。

僕自身も、合格した年は、姫野先生の講義の説明が頭に出てきて、

姫野先生の説明を思い出しながら、問題が解けた記憶があります。

その感動が大きくて、「自分もそんな講師になろう!」と思いながら、講義を続けてきました。

民事執行法の「扶養義務等に関する定期金債権の執行」の問題でも、

理論編では、「ここは平成15年、16年改正の部分で出題されるから、ちょっと説明させて!」と、

講義の時間が終わっているにもかからず、

受講生さんに迷惑をかけながら、時間を延長して説明した部分です(苦笑)

「あの時の説明で、民事執行法も肢を切ることができました!」と聞くと、

素直に嬉しいです。

また、不動産登記の記述の「相続させる旨の遺言と遺産分割」の話も、

結構、うだうだと講義の中で説明したので、

「僕の説明を思い出しながら、第1欄も書いてきた。」とも言ってくれました。

もちろん、問題が解けたのは、僕のおかげというよりは、

ちゃんと頑張って勉強していた本人の成果だとは思いますが、

そういってもらえると、ありがたいです。

そんな報告に来てくれた受講生さんですが、

ちょっと気になっていたことがあったので、逆に質問してみました。

それは、

今回の商業登記の記述で、「監査役が取締役に選ばれて、取締役に就任すれば監査役の辞任の意思表示みなしだ」って論点が出てましたよね。

あれって、先例があるわけでもないです。

でも、「監査役の辞任の意思表示みなし」になると解されています。

実は、受講中、彼女から、この部分について質問を受けたことがあって、

あの時、ちゃんと説明が伝わっていたのか、急に不安になっていました。

「もし、勘違いとかして伝わっていたらどうしよう…。」

そんな不安が、本試験の記述の問題を見たときに、頭によぎっていました。

受講生さんからの質問が、そのまま本試験に出ると、

自分の説明が大丈夫だったか、かなり焦ることに気づきました(笑)

恐る恐る確認すると、

ちゃんと説明が伝わっていたようで、安心しましたが、

質問した部分が、論点になって出るなんて、オモシロいもんですね(笑)

今日は、基礎講座のクラスだったので、

「質問することは重要ですよ!」なんて話をしてみました。

分からないことをそのままにしておいて、後悔するのは自分です。

どんなことでも、その場で、思い切って質問しておけばいいんです。

そのための「ライブクラス」ですから(笑)

今の基礎講座のクラスはもちろん、

8月から開講する中上級講座のクラスの受講生さんも、

遠慮なく質問して下さいね。

その場で分からなければ、宿題にさせてもらうこともありますが、

今まで、受講生さんの質問を放置したことはないので安心して下さい(笑)

一緒に頑張りましょう!

以上です。


【今後の講義予定】


7月16日(祝・月)本試験分析セミナー

15:30~17:30
(なんば校担当 中山 慶一)

8月19日(日)中上級講座ガイダンス 

11:00~12:00

8月22日(水)なんば校中上級クラス開講

18:30~21:30


↓資料請求はこちらから↓

スポンサーサイト
[ 2012/07/04 01:19 ] 絶対合格! | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。