まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本試験分析セミナーでお話しする内容(予告)

こんばんは。
(※資格ブログランキングも、宜しくお願い致します。)

今日は、21日の分析会でお話しする内容をまとめていました。

せっかく、皆さんの貴重なお時間を頂いて、お話しさせて頂くので、

少しでも、お役にたてる内容を話したいと思っています。

単純に、

「今年は、コレが出た!だから、来年の対策としては、ココに注意です!」

な~んて説明は、あまり意味がないですよね。

なので、この1年間、頑張ってきた皆さんが、本試験の現場で、どのように問題と向き合ったのかを考えながら、

今までの勉強方法が正しかったのか?

それとも、修正が必要となるのか?

そのあたりを、具体的に現場で、どのように感じながら問題を解いたかを思い出してもらいながら、

自己分析をして頂こうと思います。

「この問題の答えは、3です!」とか、

「この問題は、過去問レベルなので得点したいところです!」とか、

「この問題は、難易度が高いので、落としても仕方がないです!」とか、

そんなことは、ど~でもいいような気がします。解説を見れば、分かることですし。

重要なのは、この1年の勉強の仕方がどうだったのか?その勉強方法の先に、合格があるのか?

ですよね?

一緒に考えましょう。


br_decobanner_20090911011857.gif  にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ


もちろん、基準点の予想の話もさせて頂きます。

ただ、予想は予想に過ぎないので、もったいぶる必要もないので、先に書いておきます。

「27-26」って、お話しするつもりです。

個人的な予想としては、「26-26」だと思っているのですが、

データとしては、「27-26」で出ているようなので、そのままデータ通りにお話しするつもりです。

ただ、午前27は高すぎる気がします(笑)

午前も午後も、個数問題が多かったので、難しく感じた受験生の方が多かったと思いますが、

今回の個数問題の量が、基準点に影響することは、あまりないと思っています。

理由は、分析会でお話ししますが、個数問題が多かったことについては、来年への対策として、どうでもいいコトだと思っています。

まぁ、個数問題が多いということについて、「試験委員って意地悪だなぁ~」って思いますが、

今年の問題は、全体的に、試験委員の意地悪感が出ていたような気がします(笑)

憲法は、推論問題が出ないし、

民法は、未出の部分から推論問題を出すし、未出の判例も多いし、組合を出すし(←このボヤキは受講生さんにしか分からないですね。笑)、

刑法は、久しぶりに罪数なんか出しちゃうし、

会社法も、判例や推論問題を増やしてきてるし、

難しく感じるのも納得です。

ただ、分析会でもお話ししますが、民法の未出の判例は、出題が予想されているものばかりでしたし、

改正事項についても、予定通りですし、

昨年の分析会で、「次は、この判例が出ますよ!」とお話ししてた判例も、ちゃっかり出ていました。

今年の分析会のレジュメも、姫野先生が作成したものを使わせて頂くので、

未出の判例や先例も、ガッツリ盛り込まれています。

会社法の改正の項目も入ってたりして、平成27年度の対策として、使えるレジュメになっています。

また、憲法や刑法も、出題論点としては、完全に予想通りって感じです。

「げっ!検閲かよ!」とか、

「うわっ!詐欺罪だ!」とか、

「ひゃ~、共犯かよ!」な~んて、

現場で感じちゃった方は、出題予想をしっかりしながら、勉強をした方がいいと思います。

会社法の「社債」も同じです。普通に予想を立てていると、準備すべきタイミングでした。

午後も意地悪でしたね。

なんせ、不動産登記のボリュームが大きいです。

スピード勝負の午後の択一で、このボリュームはしんどいですね。

民事執行も、個数問題にもかかわらず、解答が2つも出ちゃってますね。

不動産登記の記述も、別紙のタイトル「解除証書」って意地悪だし、

商業登記の記述も、印鑑証明書の通数が不明だし、

なにかと話題の多い内容となりました。

午後も、「事業用借地権」や「持分会社の登記事項」でびっくりしている場合じゃないですよ。

確かに、記述で出るかぁ!?とは思いましたが、いずれも準備をしておく内容ですし、

僕自身も、講義の中で準備はしていました。

要は、本試験で、過去問が出たら、それは絶対に落とせないし、

未出の内容が出れば、びっくりしていい内容か、

あるいは、準備しておくべき内容で、びっくりしている場合じゃなかったのか、

そのあたりを分析会で一緒に確認して行こうと思っています。


皆さんの勉強方法の方向性の確認になればと思います。

お時間があれば、ぜひ、ご参加下さい。

あと、個人的な事情になりますが、

21日は、16:30~分析会がスタートするのですが、

午前中に、基礎講座の演習講義があるため、

13時以降、分析会が始まるまで、時間が空いちゃっています(笑)

何か、相談があれば、講師控室に来てもらえれば、ヒマしていると思います(笑)

ただ、皆さんはその時間、「奨学生選抜試験」ですよね。

頑張って、80%割引をゲットして下さい!

では、21日お待ちしております。今年の本試験の問題冊子も持って来て下さいね。

以上です。


【今後の日程】 ※すべて「なんば校」です。

7月21日(月・祝) 16:30~18:00 本試験分析セミナー

8月3日(日) 11:00~12:30 中上級者のための合格の方法論

8月27日(水) 18:30~21:30 中上級クラス(8月開講クラス)

10月5日(日) 14:00~15:00 秋から始める2015年度本試験対策

10月6日(月) 18:30~21:30 中上級クラス(10月開講クラス)

10月13日(月・祝) 口述模試


※その他、10月から、2016年合格目標の「基礎クラス」も開講いたします。

開講日、ガイダンス等の日程が決まりましたら、随時、お知らせいたします。


Wセミナー<司法書士>学習者向けコース開講
Wセミナー<司法書士>初学者向けコース開講
Wセミナー<司法書士>各種コース開講

↓資料請求はこちらから↓

スポンサーサイト
[ 2014/07/19 21:28 ] ブログ復活後の雑談 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。