まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民法の問題シリーズVER30

山本先生の新しい問題です。債務不履行責任の問題ですね☆
根拠はハッキリしないのですが…なぜか自信はたっぷり(笑)
特に問題はないので…サラっと行きます…f^_^;


債務者の帰責性は要件です。


履行代行者の故意・過失について、債務者も責任を負います。

3○
既に、債務者の責に帰すべき事由により履行遅滞の状態にあるわけですから…その賠償責任を負わなければならないでしょう。


それ以上の損害が生じたことを証明してもダメ。

正確には…約定利率が定められている場合、法定利率より高い場合は約定利率、低い場合は法定利率になり、約定利率が定められていない場合は、法定利率以上の損害が生じても、それ以上の損害賠償請求は、特別の定めがない限りダメって感じですね。



その後の目的物の価格の騰貴という特別の事情を予見できた場合は、損害賠償の範囲内。

債権の範囲はやっぱり根拠があいまいです…。手薄なんですね…しっかり復習しようと思います…(反省)



☆ブログランキングに参加中ですo(^-^o)ご協力をお願いしますm(__)m
人気ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2007/11/22 12:24 ] 山本先生のブログの問題 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。