まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メモ(共有関係の解消)

メールからです。個人的なメモです。記事ではないので…内容はスルーして下さいm(__)m

☆続きに行く前に応援クリックよろしくo(^-^o)ご協力をお願いしますm(__)m
↓  ↓
人気ブログランキング



★共有物分割
①甲土地を、相続人A及びBに、持分各2分の1ずつ相続させる。」の遺言(最判平3.4.19)

Ⅰ.甲土地をB2分の1、C2分の1で相続させる。(相続人に対する遺産分割方法の指定)→共有物分割

②相続人の一人Aに対して包括遺贈がされ、当該遺贈に対し、他の相続人Bが遺留分減殺請求(最判平8.1.26)

★遺産分割
①第三者Aに対して、相続財産の一部を包括遺贈

Ⅳ.全財産をA2分の1、B2分の1で遺贈する。(第三者に対する割合的包括遺贈)→遺産分割

②相続人Cが第三者Aに対して、相続分を譲渡

②´Cは相続分を、第三者Dに譲渡した。

※※※検討不要※※※
Ⅱ.B2分の1、C2分の1で相続させる。(相続人に対する相続分の指定)→遺産分割

Ⅲ.相続分をB2分の1、C2分の1に指定する。(相続人に対する相続分の指定)→遺産分割

Ⅵ.甲土地をBに遺贈する。(第三者に対する特定遺贈)→共有物分割

?Ⅴ.全財産をBに遺贈する。(第三者に対する全部包括遺贈)→共有物分割

③Cは、甲土地の共有持分を第三者Dに譲渡した。(最判昭50.11.7)→共有物分割

★両者の違い

●遡及効
●遺産分割は対価の支払が要件
→ただし、裁判による価格賠償の可否
→全面的価格賠償OK(最判平8.10.31)
→ほとんど差ナシ
スポンサーサイト
[ 2008/02/19 17:36 ] ポイント整理 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。