まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成20年度本試験反省会(午後の部 第6問~第11問)

こんばんは。

明日は…ちょっと…今後の人生設計の相談に行ってきます(笑)

僕は…来年…どうするつもりなんでしょうね?…その答えを探す旅に出ます(汗)

週明けから…ブログの更新がずっと止まっていたら…相談して…「かなりショックなことを言われたんだろぉ~なぁ…」と…かわいそうに思って下さい(笑)

あっ…冗談です。こんなことを書くと…相手に怒られますよね(汗)

明日…よろしくお願います。

でも…荷物が重そう…。使っている勉強道具とかも持っていく予定なので…荷物の持ち運びが大変そうです(笑)

新幹線の切符らしきものは買ったのですが…指定席はどこでもらうのでしょうか…。

一人で新幹線に乗るのがよくわかってなくて…ちょっと不安だったりします(笑)

明日は…新幹線の乗り方でパニクってなかったら…新幹線の写真をアップしようかな(笑)

あっ…ちなみに…ひかりと…のぞみと…こだまの区別もついてません。

桃鉄でなんとなく区別がつくくらい(笑)どうなることやら…(;^_^A

☆続きに行く前に応援クリックよろしくo(^-^o)ご協力をお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ   ブログ村ランキングへ   FC2ブログランキングへ




では…本日のノルマです。なんか…TU講座の的中が多すぎるので…ちょっと悩みますね。

これで…TU講座の受講生が増えたら…本試験が相対評価である以上…受験生のレベルが上がってしまいそうです…。

それは…マズイ…(笑)

思い切って…不動産登記と…商業登記は…全部ハズレって書いてしまおうかな…なんて…ダークなことを考えちゃたりしますね(笑)

今日は…区切りのいいところで…第11問の供託法まで検証してみたいと思います。

山本先生のブログ記事「午前の部について」
山本先生のブログ記事「午後の部について」

もしも…「TU講座のレジュメを本試験に持ち込めたら…」

第6問

(反省)
民事保全の問題です。
実は…民事保全法が1番プレッシャーがかかっています(笑)
絶対に落とせない科目ですからねぇ…(;^_^A
全部の肢が過去問で既出でしたね。安心できる問題でした(笑)

ア→平成12-7-ウ
イ→平成12-7-イ
ウ→平成17-7-ア
エ→平成14-7-イ
オ→平成14-7-オ


(TU講座)
TU講座の民事保全法も…超お勧めです。全部の条文を網羅してくれてるので…穴がなくなります。ただ…完璧すぎるので…他の講義を受けたりするとき…改正等ない限り…民事保全法の講義がヒマになると思います(笑)

この問題も的中です。では…それぞれの肢の的中一覧です。

ア.第8回B-17
23条4項は…1項の仮処分が入ってないことには注意が必要です…と…講義で説明がありました(笑)
イ.第8回A-20
ウ.第8回D-2
エ.第8回B-6
オ.第8回B-9

(確認条文)
ア.民保23条4項
イ.民保13条2項
ウ.民保43条3項,民保17条
エ.民保18条
オ.民保20条2項



第7問

(反省)
間接強制の問題でした。
おいおい…TU講座の新作問題と同じ肢があるやん…って…ツッコミたくなるような…TU講座受講生のためにある?問題でした(笑)

(TU講座)
この問題は…すでに先生が記事を書かれています。これがすべてかな(笑)

→記事はこちら「平成20年度午後の部第7問」


めっちゃ的中です。
ホントに…新作問題の肢がそのまま出てます(笑)

まだまだ…この周辺知識で問われていない新作問題もあるので…今後要注意ですね。

出題される根拠も…講座の中で説明がありましたが…改正部分だからです(笑)もうすでに…先生が記事で取り上げておられるので…そちらでご確認を…(;^_^A

ホントは…こんな記事を書きたかったんですよね…ほら…予備校のパンフレットによく載ってるでしょ?(笑)


ズバリ的中!


(本試験-肢ア) 
不動産の引渡しについての強制執行は,間接強制の方法によることができる
     ↓
(TU講座-新作問題) 
不動産の引渡し又は明渡しの強制執行は,直接強制の方法により行うほか,間接強制の方法の方法により行うこともできる


(本試験-肢イ) 
金銭債権についての強制執行は,間接強制の方法によることができない
     ↓
(TU講座-新作問題) 
扶養義務等に係る金銭債権についての強制執行は,債権者の申立てがあるときは,執行裁判所が間接強制の方法により行うことができる


では…TU講座的中一覧。

ア.第9回D-11
イ.第9回D-16
エ.第9回p38平成15年改正として紹介
オ.第9回p38の間接強制の条文…172条4項参照

(確認条文)
ア.民執168条,172条,173条1項
イ.民執167条の15
ウ.最決平17.12.9,東京高決平3.5.29
エ.民執172条3項,1項,167条の15?
オ.民執172条4項



第8問

(反省)
司法書士名簿の登録及び司法書士会への入退会に関する問題でした。
司法書士法は…22条絡みの問題がでると思っていたので…ちょっとあせりました。
でも…肢のウを見た瞬間に…この問題大丈夫だ!…と思えました。TU講座で…結構…何度も説明があったので…(笑)

ちなみに…肢イは過去問出題済み(平成4-9-イ,昭和59-10-3

(TU講座)
TU講座の司法書士法は…逐条解説なので…条文が根拠である以上…イヤでも的中してしまいます(笑)

アとウあたりの…57条1項・2項と58条1項の比較は…何度も繰り返し説明がありました。
イは…司法書士法第1回-34
エは…新作問題として…司法書士法第2回-22で出題。
オについても…条文解説はありましたね。

(確認条文)
ア.司書57条1項,2項
イ.司書13条1項,2項
ウ.司書58条1項
エ.司書28条2項3号
オ.司書11条



第9問

(反省)
おなじみ弁済供託の問題です。すべて過去問で出題済みの問題でした。

ア.平成3-12-3
イ.平成16-9-オ
ウ.平成8-9-ア,平成2-12-5
オ.平成5-10-2



(TU講座)
的中です。肢イは…振替国債に関する問題でした。TU講座では…供託規則を絡めながら…振替国債の問題もたくさん紹介されています。ここでは…あまり関係ありませんが…(笑)

ア.第10回D-10
イ.第10回A-8
ウ.第10回A-9
エ.第10回C-15(賃料先払の特約がないのがポイントですね。新作問題として…TU講座のドリルに収録されています)
オ.第10回C-8

(確認条文・先例)
ア.昭59全国決議,最判昭55.1.11
イ.社債等の振替に関する法129条1項,278条1項
ウ.昭23.8.20民甲2378号認可
エ.昭39.12.1民甲3798,昭24.10.20民甲2449号回答
オ.昭35全国決議,昭36.4.4民事甲808号認可



第10問

(反省)
担保(保証)供託の問題です。実は…間違えました(汗)
過去問からの出題が多いですが…ちょっと問われる角度が異なると…間違えてしまうのは…実力がない証拠ですね。

ア.平成15-10-ウ
ウ.昭和56-13-5(営業保証供託に関する肢)
エ.平成18-9-オ
オ.平成13-8-5,平成10-9-ア,平成4-11-イ


(TU講座)
的中です。
的中してるのに…間違えてる自分が情けない…ッス…(泣)

ア.第12回C-16
イ.第10回A-p5
ウ.第8回11-15(営業保証供託に関する肢)
エ.供託規則レジュメにおいて規則26条3項の詳細な解説あり,第11回C-11
オ.第10回B-10

(確認条文・先例)
ア.昭7.5.3民事局会議決定,供託4条ただし書類推適用
イ.民訴76条
ウ.民訴80条,昭42.1.9民甲16号認可
エ.供託規26条3項4号
オ.昭39全国決議,昭38.5.27民甲1569号認可



第11問

(反省)
供託物払渡請求に関する問題でした。

これも…最短距離での解法…イとウしか検討してません(笑)

アとイの問題文が長かったので…ウから検討。

ウが×で正解肢…あとは選択肢の絡みでイが○だったので…消去法で…4番(笑)

肢イは…過去問頻出の知識でした(平成6-9-ア,昭和56-12-2,昭和59-13-5

(TU講座)
ア.供託規則レジュメp18に…規則30条は載ってますが…解説はありませんでした。
イ.第11回B-19,20
ウ.供託規則レジュメ第24条の解説で…払渡請求する際…供託書正本及び供託通知書の添付が不要になったことを強調されてました。
エ.旅券は…規則26条3項2号の「氏名,住所及び生年月日の記載があり…」の住所でアウトです。(供託規則レジュメp16
オ.供託規則レジュメp14で確認する程度。

TU講座供託法では…供託規則の逐条解説が中心でした。
肢アと肢オの解説はありませんでしたが…残りの肢からシッカリと解答は導けるので…的中です!

(確認条文)
ア.供託規則30条
イ.供託規則23条
ウ.供託規則24条
エ.供託規則26条3項2号,民事月報vol60No5p146
オ.供託規則22条1項


以上です☆
スポンサーサイト
[ 2008/07/27 00:02 ] 平成20年度本試験反省会 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。