FC2ブログ

まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

未完には未来がある…。

こんばんは。

夜中の1時過ぎです…。明日5時に起きれるか…心配…(笑)

記事の前に…気になるニュースのリンクから…。

→「国籍法から婚姻要件を除外…改正案骨子固まる」

では…ここから記事です(笑)

今日のお昼も…スイカでした(笑)



ひとりで食べるのって…結構…大変ですね(汗)

でも…一気に一人で食べてしまいました。

実は…会社の上司から頂いたスイカなのですが…そういえば…出雲大社の特別拝観から戻った後…こんなことを言われました…。

☆続きに行く前に応援クリックよろしくo(^-^o)ご協力をお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ   ブログ村ランキングへ   FC2ブログランキングへ



「まらやさん。八雲之図やけど…雲が七つでもええねん。八は…八つって意味じゃなくて…たくさんって意味やから…。ほら…八百万(やおよろず)の神…って…数が多いことを意味するやろ…」

僕のブログは会社でオープンのため…記事にダメ出しです(笑)

→この記事はこちら「お盆休み…。」

ブログに関することなので…ふつうに「まらやさん」と呼ばれています(笑)

確かに…「八」という文字は…「たくさん」を意味することに使われるようで…雲が七つしかなくても…「たくさんの雲」という意味で…「八雲」と使えそうですし…そのような説もあるようです。

「八雲」と呼ばれるのに…七つしか雲が描かれてない謎に対しては…他にも…いろいろな説があるようで…

松江市にある神魂神社の天井には…九つの雲(九重雲)が描かれているため…

「出雲大社の八雲が七つしかないのは…そのひとつが神魂神社に飛んでいったから…」…という説もあるようです。

すごく神秘的な話です。

気になったので…いろいろ調べたのですが…やはり…その理由は不明…。

他には…わざと…「七つしか描かなかった」という説もあるようです。

「完成してしまうと…それ以上の繁栄はない。完成して終わってしまう。」という思想に基づくもので…意図的に未完成にすることで…未来への発展を願う説のようです。


「未完には未来がある。」


このように表現されているようです。

いい言葉だなぁ…と思います。

僕も…まだまだ未完…未熟です。

まだまだ成長できると信じて…未完の状態を楽しもうと思います。

以上です☆


(おまけ)



こちらは…特別拝観証です。

八雲之図の絵が描かれていますが…本物の天井にある八雲之図は…もっともっと鮮やかな色でした。

260年以上前に描かれたとは思えない…本当に鮮やかな色でした。

次に…拝観できるのは約60年後…。

今度出会ったときには…300年以上の時を経ることになりますが…きっとその鮮やかな色は変わらないと思います。

生きていたら…もう一度…見に行こうと思います。
スポンサーサイト
[ 2008/08/21 01:37 ] 雑談 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索