まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過去問が出てこない…(汗)

こんばんは。

今日…日曜日は…京都競馬場で…マイルチャンピオンS(GI)が開催されます…

1200や…1600の短距離レースは…

騎手なんてどうでもいいです…

馬が勝手に走ります(笑)

素直に…スーパーホーネットでいいのではないでしょうか?

もう一度いいます…

鞍上 の藤岡佑介…

こちらは無視です…

GIで勝ってなくても…無視です…

90秒ほど…馬にしがみついてくれてたら…それだけでいいです…(笑)

個人的に気になるのは…

ローレルゲレイロ…

パパが…キングヘイロー

単に…パパが好きだっただけです(笑)

頑張れ!息子!

では…今日の記事に…(笑)

今日…問題を解いていて…ふと気になった問題を1問紹介…

☆続きに行く前に応援クリックo(^-^o)ご協力をお願いします…ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
人気ブログランキングへ   ブログ村ランキングへ   FC2ブログランキングへ



(問題)
主たる債務者が破産手続開始の決定を受けたにもかかわらず,債権者がその破産財団の配当に加入しないときは,主たる債務者の委託を受けて保証をした通常の保証人は,主たる債務者に対して,事前求償権を行使することができないが,主たる債務者の委託を受けて保証をした連帯保証人は,主たる債務者に対して,事前求償権を行使することができる。


正解は…×です。

460条をみると…事前求償権について…通常の保証人と連帯保証人を区別していないことが分かります。


(委託を受けた保証人の事前の求償権)
第460条
 保証人は、主たる債務者の委託を受けて保証をした場合において、次に掲げるときは、主たる債務者に対して、あらかじめ、求償権を行使することができる。
一  主たる債務者が破産手続開始の決定を受け、かつ、債権者がその破産財団の配当に加入しないとき
二  債務が弁済期にあるとき。ただし、保証契約の後に債権者が主たる債務者に許与した期限は、保証人に対抗することができない。
三  債務の弁済期が不確定で、かつ、その最長期をも確定することができない場合において、保証契約の後十年を経過したとき。


丁寧に…条文を引きつつ…初心に戻ってる僕は…

LECの択一受験六法を確認…

p306を開いて…ピンクの蛍光ペンで…キーワードをチェック…

そして…「趣旨」と「注釈」をナナメ読み…(笑)

ん!?なになに…

物上保証人の事前求償権の論点もあるのか…

どれどれ…

肯定説と否定説で分かれてるのか…なるほど…

え~っと…判例は…

物上保証人の事前求償権は認められない(最判平2.12.18)

なるほど…否定説ね…ふむふむ…

肯定説と否定説の根拠が書いてあるけど…

まぁ~いっか…ここまでやると細かいよな…司法試験用の六法みたいだし…(笑)

実は…これって…結構マズイ…

やっぱり…感覚が鈍ってます…(爆)

物上保証人の事前求償権の論点は…過去問で出題されています

完全に…頭から消えてましたが…(笑)

過去問平成17年第19問です。

(問題)
次の文章は、ある最高裁判所の判決の一節である。
「債務者の委託を受けてその者の債務を担保するため抵当権を設定した者(物上保証人)は、被担保債権の弁済期が到来したとしても、債務者に対してあらかじめ求償権を行使することはできないと解するのが相当である。」

次のアからオ、までの記述のうち、上記の判示の根拠として不適切なものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。

ア 物上保証人も、債務者が債務を履行しない場合にはその財産をもって当該債権の満足に充てられるという意味で保証人との間で違いはない。

イ 民法上、物上保証人が自ら債務者に代わって弁済し、又は抵当権の実行によって不動産の所有権を失った場合には、保証債務に関する規定に従って債務者に求償できる旨の規定はあるが、それ以外の場合の物上保証人の求償権についての規定はない。

ウ 物上保証人は、抵当不動産について物的有限責任を負うにすぎず、被担保債権の消滅の有無及びその範囲も、抵当不動産が実際に売却されてその代金が弁済や配当に充(てられるまでは確定しない。
   
エ 事前求償権を常に認めた場合には、他人に信用を供与しようとする当事者の意思に反する場合があることから、債務の弁済に正当な利益を有する者に限って事前求償権を認めるべきである。
   
オ 保証人の事前求償権に関する民法の規定は、委任費用の前払請求に関する規定の特則であって、前払請求をすることができる場合を特に限定する趣旨のものである。

1 アエ   2 アオ   3 イウ   4 イエ   5 ウオ


解答は…1です。

問題文にある…「ある最高裁判所の判決の一節」が…実は…最判平2.12.18(笑)

無視してる場合ではなかったですね…。

まだまだ…リハビリ中って感じですね(泣)

最初の問題を見た時に…物上保証人の過去問が出てくるくらいにならないと…

まだまだ過去問が出てきません…

しっかりやらなければ…

以上です(`∀´)ノ彡


2009年版 新・旧司法試験 完全整理択一六法 会社法 (新・旧司法試験択一受験シリーズ)


2009年版 新・旧司法試験 完全整理択一六法 民法


☆記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへブログ村ランキングへFC2ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2008/11/23 00:04 ] 司法書士 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。