まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

使えない過去問~独学のちょっと怖い話と2つの出会い

おはようございます。

今日は…寝ましたよ(笑)

3時半起きの健康的な生活です(爆)

ちょっと前の記事の解答編を一応…

今回は…ちょっと役に立つ記事かもしれません。ドラゴンボール記事よりも…(笑)

平成7年11問肢5の供託法の過去問です。

もう一度…問題の確認です。


(平成7-11-5)
供託者が被供託者に供託の通知をしなければならない場合において,供託官に対し供託通知書の発送を請求するときは,供託書に,供託通知書及び郵券を付した封筒を被供託者の数に応じて添付しなければならない。



で…前回…僕のセミナーの平成19年度版過去問(オレンジ色)では…になっていることをお伝えしましたが…

正解は…「×」です。

実は…供託規則が平成20年に改正されて…解答が逆になっています。

ちょっと話が変わりますが…僕の勉強を始めたころの話を書いてみます。

すごく…めずらしい内容です(笑)

もし…今…成績が伸びずに悩んでおられる方がおられましたら…思いっきり希望が見えてくると思います。
 
☆続きに行く前に応援クリック3連発お願いします…ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
人気ブログランキング  にほんブログ村 資格ブログへ  FC2ブログランキング ヾ(≧∇≦*)〃押してね



僕は…平成17年9月からセミナーの基礎講座(竹下クラス)を受け始めました。

その後は…自分で勉強ができると思い…平成18年は…特に講座や答練を受けることはありませんでした。

何度か書かせて頂いてますが…勉強を始めたころ…成績が全く伸びず…午前は35問中22~23問が限界…20問を超えるのが大変でした…

午後も…不動産登記の択一が…16問中…だいたい4問くらい正解(笑)

調子が良ければ…6問くらい正解してた感じで…

午後の択一が…20問超えるなんて…ありえませんでした。

記述もブリッジを受けたにもかかわらず…最初のセミナーの公開模試では…不動産登記の記述の点数が…「1点」(爆)

もちろん…まじめにやってました。

もともと…大学は法学部だったので…法律は知ってましたが…

好きなのは憲法(笑)

民法なんて…僕の時代は…「禁治産者」,「準禁治産者」の時代で…

民法も…商法も…民訴系も…すべて別ものに変わってました。

最初の本試験の成績は忘れましたが…20問を超えていないと思います。

これは…無理だな…と思って…あきらめようと思ってたとき…

僕にとって大きな出会いが…2つありました。

1つは…山本先生のブログ…

今でも…山本先生のブログでは…問題が出されていますが…あれはかなり励みになりました。

平成18年度の不動産登記の択一問題が毎回…出題されて…毎回頑張って…先生のブログに解答を書き込んでました。

ひとつの肢ごとに理由を考えて書きこむのは大変で…当時はカンニング禁止だったので…条文や先例もわからず…何か理由をつけれないものか…必死で考えてました。

当時…ブログには「過去問を出題して,答えを書き込んで,何の意味がある?過去問を検討するよりも,過去問から次に出題されそうな問題を検討し合う方が意味がある!」みたいな…批判的なコメントが入ったことを覚えています。

今の僕が言いそうな言葉ですが…(爆)

確かに…ブログ受講生が…「この問題の正解は…たぶん5番です!」みたいなことを書いたところで…

「解答なんか問題集に載ってるやん!」って…ツッコミが入ってもおかしくないなぁ~と思いますが…

自分の解答をすべての肢に対して作ったことは…僕にとって自信になりました。

あのとき…解答した平成18年度の不動産登記の択一の過去問は…その後…一度も間違ったことがありません。

ひとつずつ丁寧に検討すれば…絶対に…理解できると感じた瞬間でしたが…

それを考えると…今は…かなり雑になっちゃいました…反省です(笑)

また…あのとき…他の方の解答を読むことも勉強になりました。

当時…仲良くさせていただいた…バズさんや…Kangarooさんとの出会いも大きかったですね。

バズさんは…合格されましたが…今でも…お付き合いさせて頂いてます。

そんな環境を与えてくれた山本先生のブログには本当に感謝で…大きな出会いでした。

ちなみに…

そのころ…姫野先生のブログは知ってましたが…難しすぎて…全く…何が書いてあるのか意味が分からず…

スルーしてました(笑)

なので…「姫野先生のやってることは難しすぎる!」という意見も…すごく理解できちゃったりします(笑)ホントは…そんなことないんですけどね…。

で…もうひとつの出会いが…

姫野先生の本…「ピンクレインボー」


最初…この本を見た時に…「全部…答えがこれに書いてあるやん」…って感じでした。

本のメインである民法が急激に得意になり…午前は…30問超えるかな?くらいまで…成績が伸びてました(笑)

でもまだ…先生のブログの方は…勉強とかの難しい記事は…テキトーに読み飛ばしながら…方法論とかを一生懸命読んでいた感じです。

もちろん…自分でも分かりそうな問題は…頑張ってコメントも書きこみ始めてました。

まぁ…このあたりの話は…何度か書いているので…省略します(笑)

で…かなり話がそれてますが…

基礎講座を受けた後は…独学だったと言いたかったわけで…

基礎講座を受けているので…純粋な独学ではないですが…その後は独学ってやつ…

で…独学になると…困るのが情報…

これは本気で集めないと…致命傷になります。

先ほどの…供託法の問題も…規則が平成20年に変わった…って知らなかったら間違えます。

もっと言えば…規則が変わって根本的に変わってしまっているので…

供託に関しては…昨年度の過去問は使えません。

もちろん…改正部分が分かっていれば…使えるわけですが…

情報が不足していたら…ちょっと…怖いです。

特に…規則ってマイナーな感じがするし…(笑)

そんな意味では…今…LECで昨年度の過去問を大安売りしてますが…

使えなくなっている問題があること知って買わないと…とんでもないことになります。

個人的には…法律の本なので…古い本を売る方に疑問を感じてますが…

で…平成7年の供託の過去問に戻ります。

もう一度問題を…


(平成7-11-5)
供託者が被供託者に供託の通知をしなければならない場合において,供託官に対し供託通知書の発送を請求するときは,供託書に,供託通知書及び郵券を付した封筒を被供託者の数に応じて添付しなければならない。


実は…平成19年段階では「」ですが…

平成20年の規則で解答すると「×」です。

平成20年の規則の一番大きな改正部分は…

「OCR用供託書」の文字がなくなったこと。

つまり…平成20年までは…「供託書」といえば…「正副2通の供託書」を指しますで…例外として「OCR用供託書」があります。

なので…平成7年の問題の「供託書」は…何も指示がなければ…原則通り「正副2通の供託書」の意味なので…供託通知書を添付する必要が出てきます。

が…

平成20年の改正によって…「OCR用供託書」の文字が消え…「供託書」といえば…「OCR用供託書」を指すことになりました。で…例外として「正副2通の供託書」があります。

なので…平成7年の問題の「供託書」は…何も指示がなければ…原則通り「OCR用供託書」の意味なので…供託通知書を添付する必要がありません。供託官が作ってくれます。

新供託規則16条1項を見てみます。

(供託通知書の発送の請求等)
第16条
 供託者が被供託者に供託の通知をしなければならない場合には、供託者は、供託官に対し、被供託者に供託通知書を発送することを請求することができるこの場合においては、その旨を供託書に記載しなければならない

OCR用紙に…「その旨を供託書に記載」すればいいのであって…供託通知書を添付する必要がなくなっています。

このように…過去問の「供託書」の文字はすべて…「正副2通の供託書」から「OCR用供託書」に読みかえて考える必要があります。僕が昨年の過去問が使えないと言ったのは…この部分でした。

平成18年度にも…同じ趣旨の問題が出ています。

(平成18-11-オ)
供託者が被供託者に供託の通知をしなければならない場合には,供託者は,供託書に供託通知書を被供託者の数に応じて添付しなければならない。


まぁ…この問題は改正前から「しなければならない」の表現がマズイわけですが…

山本先生のオートマには…このように書いてあります。

「供託官に送付を請求する際にも,供託通知書の添付は不要である。」

新規則16条で…OCR用紙に…「その旨を供託書に記載」すればいいからです。

ただ…この条文には…16条の2で特則が新設されていて…

「やむを得ない事情があるとき」には…例外である「正副2通の供託書」を提出できることになり…その場合は…改正前と同じく…供託通知書を添付することになります。

(供託書の特則等)
第16条の2
 金銭又は有価証券の供託をしようとする者は、やむを得ない事情があるときは……(省略)………正副二通の供託書を供託所に提出しなければならない。

4  第1項後段の場合において、前条第1項の請求をするときは供託者は、被供託者の数に応じて、供託の種類に従い、第19号から第21号までの書式の供託通知書を添付しなければならない

このあたりの知識は…昨年TU講座を受けて…初めて知った知識で…

規則の改正も…講義の中で初めて知りました(笑)

大きな法改正は…独学でもそれなりに情報が入ってきますが…

規則や…通達や…マイナー?な部分は…ちょっと積極的に情報を集める必要があるかもしれません。

電子書籍で供託規則の解説が出てますので…それを利用するのも…ひとつだと思います。

おススメは…通達問題集ですが…(笑)

※こちらから購入できます
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【問題編】を購入
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【解答解説編】を購入

供託規則の逐条解説(第2版)

以上ですヾ(≧∇≦*)

大人の事情?LECのブレークスルー不動産登記(中)の90%off
絶対…お得ですよ!
こちらからブレークスルーテキスト(新15ヵ月合格講座使用テキスト)


スポンサーサイト
[ 2008/12/17 08:48 ] 司法書士 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。