まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年不動産登記法記述対策(2)

こんにちは。

昨日の記事の続き…不動産登記法の記述対策(2)です(笑)

昨日は…セミナーから記述のマニュアル本が出ていることをご紹介させてもらいました。

で…今日は…僕が最近気に入っている記述の対策方法をご紹介しようと思ったのですが…

「記事の核心は3以降に!」の指示が出たため(爆)…ちょっと記事を寄り道します(笑)

姫野先生の記事に…注意書きに関する記事が出ています。
平成20年度の不動産登記法の記述式問題において,名変及び合併移転に気付くことができなかった方へ。

ひな形や…演習も大切ですが…

注意書きもしっかり頭に叩き込んでいる必要もありそうです。

先生のブログのコメントにもありましたが…

注意書きを覚えているのは…不動産登記法の記述対策として…当然のことのようです。

なので…

☆続きに行く前に応援クリック3連発お願いします…ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
人気ブログランキング  にほんブログ村 資格ブログへ  FC2ブログランキング ヾ(≧∇≦*)〃押してね



打ってみました…

注意書き(笑)

いやぁ…こんなのを打つのって…時間の無駄かなぁ~と思いつつ…

「有効な無駄」と信じて…とりあえず打ってみました(笑)

以下…平成20年の記述の注意書きです。

今…頭に叩き込んでしまって…今年の本試験で変わった部分があれば…すぐに気づくようにしようと思います。

***********************************

答案の作成に当たっては,次の点に注意して記載しなさい。
1 上記事実中の行為は,すべて適法に行われており,法律上必要な書類は,すべて適式に作成されているものとする。なお,登場する当事者間には,各別紙に記載されている権利義務以外に,別紙1記載の不動産に関し,実体法上の権利義務関係は存在しない。
2 別紙1記載の不動産を管轄する登記所は,不動産登記法附則第6条第1項に規定する法務大臣の指定を受けた登記所(いわゆるオンライン庁)であり,必要な登記の申請情報及び申請情報と併せて提供することが必要な情報の提供は,書面を提出する方法(ただし,磁気ディスクを提出する方法を除く)によりするものとする。
3 登記事項及び申請人を記載するに当たっては,住所若しくは本店又は代表機関の資格及び氏名を記載することを要しない。また,解答を「申請人の氏名又は名称」欄に記載するに当たっては,「権利者」,「義務者」,「所有者」等の表示を記載する。
4 添付情報の表示を記載するに際しては,例えば「印鑑証明書(別紙1)」「資格証明書(別紙2)」のように,添付情報の種類を特定した上で,その後に別紙の番号を括弧書きで記入する。添付された別紙のうちに添付情報となるべきものがない場合には,「代理権限証明書(別紙2の代表者甲の委任状)」「印鑑証明書(別紙2の代表者甲の法務局発行の印鑑証明書)」のように,具体的な書面の内容を記載する。「前件添付」や「添付省略」等の記載はしない。
5 課税標準の額は,土地が500万円,建物が50万円であり,租税特別措置法による税の減免の適用はないものとする。
6 数字を記載する場合は,算用数字を使用する。
7 訂正,加入又は削除をしたときは,押印や字数を記載することは要しないが,削除は二重線を引いて近接箇所に正書し,挿入は,挿入する部分を明示して行うなど,その内容が明確にわかるようにする。
8 別紙の履歴事項一部証明書は,実際の様式と異なっている。

***********************************

うしっ!頭に叩き込んだぞ!

で…いよいよ核心部分への導入ですが…(爆)

不動産登記法の記述の対策は…次の3つにつきると思います。

①記述式問題を解いた後に間違いノートに記録する。
②書式のひな形を再確認する。
③書いて覚える。


また…パクった?

そう…思った方は…正解です(笑)

パクリました。

パクリ元は…MN不登法の刊行によせて紹介されている合格者のお話です。

不合格だった年と…合格した年で…何が違ったのか?

そんな視点で書かれています。

では…コピペです(笑)

***********************************

NEWS! 姫野寛之先生の「Model Notes モデルノート刊行によせて

ある合格者のお話です。

「記述式対策について、合格した年と、不合格だった年と何が違ったか!」ですが、

1.記述式問題を解いた後に間違いノートに記録する。
2.書式のひな形を再確認する。
3.書いて覚える。

 
驚くほど基本的なことなのですが、不合格だった年は、これらを実行していませんでした。
記述式というのは、実体法の論点を確認することができても、それを申請書として表現できなければ、得点には結びつかないと思います。どちらもバランスよくこなすことが大事だと思います。申請書として定型の形に落とし込まなければいけないので、それが正しくできないと得点にはなりません。ですから、書式のひな形がきちんと正確に記憶できていてこそ、実体法の知識とバランスよくミックスされ、初めて合格点に達するものと思っております。

合格した年は、本番の本試験の場でも、そのバランスを実感することができました。合格者は、おそらくほとんどの人が同じなんだろうと思います。それに対して、なかなか合格できない人というのは、おそらくですが、書式のひな形を確認することを怠りがちではないでしょうか。とにかく、問題を解く、問題数をこなすことを優先してしまうのではないでしょうか。

個人的には、記述式の問題数というのは、それほど多くこなさなくても大丈夫と思っています。解いた問題から関連論点を拾い出すことで、1問を2問にも3問にもすることができますので。でも、そのようにできたのは、書式のひな形が正確に記憶できていたからこそ、だと思っております。それができていなければ、次の段階にいけないといっても過言ではないと思います。

初学者はもちろん、中上級者の人も、記述式の問題を解いた後には、申請書集できちんと確認をし、間違えた部分は申請書集を参照しながら何度も繰り返して確認して欲しいと思います。
T.N(平成19年度司法書士試験合格)


***********************************


合格者の方も書かれていますが…

不合格だった年は…これらを実行されいなかったそうです。

で…僕も…今まで実行していませんでした(汗)

特に…

①の「記述式問題を解いた後に間違いノートに記録する。」作業…

僕も…2か月ほど前から…やっとこの「間違いノート」を作り始めました。

有効なのが分かっていたのですが…なかなか面倒に感じて…できてませんでした。

で…

前回の記事で…今年になって急に苦手意識がなくなったことを書きましたが…

もうほとんど核心部分バレバレって感じですね(笑)

記述対策としては…めんどくさがらずに…丁寧に自分の間違いノートを作ることだと思います。

あとは…何を使って演習するか…だと思うのですが…

このあたりは…核心部分2009年不動産登記法記述対策(3)で…使ってよかった問題集を紹介しようと思います。

ちょっと意外な本が出てくるかも?(笑)

記述の苦手意識をなくしてくれた…いい本があります。その紹介を中心に…。

で…話を戻しますが…

先ほどの合格者のお話に感動して…

探しましたよ…そのお話をされた合格者を…(笑)

コピペだけだとさみしいので…

この合格者の方に教えていただいた話をつけ加えさせていただくと…

記述の問題を解いた数自体は…そんなに多くはないのに…解いた数以上に記述式問題をこなした自信があって…どんな問題でもこなせる自信があった…そうです。

すごく参考になる言葉だと思います。

記述の問題をいたずらに解きまくって…どんな問題が出るんだろ?…と不安を持ちまくっている僕とは…正反対…

反省すべき点だと思います。

では…次回は…最終回です。

受験生が…こんなのんきな記事を書いてると怒られるので…(笑)

核心部分の…使っている本と…間違いノートの作り方で工夫している点を書いてみようと思います。

以上です

LECから…レベル別,ジャンル別,講師別20%割引講座,模試のキャンペーンが始まりました。

詳しくは…こちらから↓


※イチオシの電子書籍です!
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【問題編】を購入
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【解答解説編】を購入

LECキャンペーン情報(1月31日まで)
こちらから→VODキャンペーン

こちらから→音声ダウンロード祭り
LECeアフィリエイトクーポンキャンペーン
スポンサーサイト
[ 2009/01/21 15:08 ] 司法書士 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。