まらやの司法書士合格ブログ

TAC/Wセミナー(なんば校)で司法書士講座を担当しています。ブログ開設から9年目に突入!受験生時代と変わらず、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はさまった条文

こんにちは。

今日は…はさまった条文の確認です(笑)

昨日の…どじょうシリーズのような感じで,先にポイントを確認してから条文をチェックしようと思います。

が…その前に…

最近…めっちゃ…目が乾燥して疲れます。

そこで…同じように目が疲れる方への…プチ情報(笑)

ここでは…2つ商品をご用意いたしました。

まず…一つの目の商品は…

☆続きに行く前に応援クリック3連発お願いします…ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
人気ブログランキング  にほんブログ村 資格ブログへ  FC2ブログランキング ヾ(≧∇≦*)〃押してね




①目薬

はっ?…って感じですよね(笑)

ここでは目薬にこだわってみます。

別に詳しいわけではないので…ざっくり説明すると…

目薬のさし過ぎはよくないみたいです。

理由は…”防腐剤”が入っているから…。

やっぱ…防腐剤が入っている目薬を…1日に何回もさすのは…いいことではないみたいです。

そこで…今回…ご紹介の商品がこちら…(完全に通販のノリですが…笑)

バン!

民事保全肢別問題集

なんでも…涙に近い成分で…防腐剤も入ってません。

なので…開けたら…10日以内に使い切らないとダメですが…

1日に何回さしても…涙と同じなので…安心です。

ちなみに…後ろに写っている電子書籍は…民事保全法の肢別問題集(→こちら)です(笑)

民事保全法の条文の体系に従って…全部で251肢あります。

おススメポイントは…解説が…○×だけのシンプルタイプ!

スピーディーに保全法を一気に駆け抜けたい時に重宝します。

保全法を仕上げたものの…ほっとくとわすれちゃうよなぁ~。何かサッと見直せる網羅性のあるもの…をお探しの方におススメです。

過去問だけでなく…オリジナル問題も入ってます。

過去問と言えば…今…ブログの右上にアンケートを設置しています。

”こんな過去問集があったなら”

…ってお題ですが…

コメントも入れていただいた方もおられて感謝です。

もし…何かコメントがあれば…ぜひ

責任もって…予備校に直訴するか…合格して…僕が作ります!

話がそれました…。

そんな感じで…目が疲れて…乾燥しやすい方は…防腐剤が入っていない目薬をどうぞ。

で…次にご紹介する商品は…こちら…

②モーラステープ

モーラステープ

こちらもざっくり説明すると…

目のまわりに貼れるシップです。

肩こりに…サロンシップを貼るのと同じ感覚で…疲れ目にモーラステープ(笑)

問題は…どうやって貼るかですが…

それはこちら…

モーラステープの使い方

こんな感じでどうぞ(笑)

あっ…あと…こめかみにも貼った方がいいそうです。

では…テレフォンショッピングはこのくらいにして…

今日の内容に…(笑)

はさまった条文とは…よくガイダンスでも出てくる”あの未出の条文”の確認です。

それは…145条の中間確認の訴え

143条の訴えの変更と…146条の反訴にはさまれた…出そうで出ていない条文ですね。

今のうちに…ついでに確認しときたいと思います。

条文確認のポイントは…145条3項です。

145条3項で…143条の訴えの変更の条文を準用していますが…

逆に…準用されていない条文が何か?…に注目ですね。

どじょう式に…問題は…こんな感じで行きましょう(笑)

【問題】

①他の裁判所の専属管轄に属する場合でも提起できるか?

②書面でする必要があるか?

③著しく遅滞する場合でも提起できるか?

④弁論の分離はできるか?

⑤一部判決はできるか?

⑥事実の真否について提起できるか?



こんな感じでどうぞ…。

では…条文です。昨日と同じように…答えの部分が赤くなってます。


(中間確認の訴え)
第145条
 裁判が訴訟の進行中に争いとなっている法律関係の成立又は不成立に係るときは,当事者は,請求を拡張して,その法律関係の確認の判決を求めることができる。ただし,その確認の請求が他の裁判所の専属管轄(当事者が第十一条の規定により合意で定めたものを除く。)に属するときは,この限りでない
2  前項の訴訟が係属する裁判所が第六条第一項各号に定める裁判所である場合において,前項の確認の請求が同条第一項の規定により他の裁判所の専属管轄に属するときは,前項ただし書の規定は,適用しない。
3  第百四十三条第二項及び第三項の規定は,第一項の規定による請求の拡張について準用する。


やっぱ…3項がわかりにくいですね。

143条2項の書面と…3項の書面の送達が準用されています。

…ってことは…143条の1項と4項は…準用されないことになります。

(訴えの変更)
第143条
 原告は,請求の基礎に変更がない限り,口頭弁論の終結に至るまで,請求又は請求の原因を変更することができる。ただし,これにより著しく訴訟手続を遅滞させることとなるときは,この限りでない
2  請求の変更は,書面でしなければならない。
3  前項の書面は,相手方に送達しなければならない。

4  裁判所は,請求又は請求の原因の変更を不当であると認めるときは,申立てにより又は職権で,その変更を許さない旨の決定をしなければならない。

ちなみに…訴えの変更と…反訴では…反訴の方が出題実績は高いですね。

以上です

掲示板はこちら→司法書士試験合格を目指す掲示板

2009年合格目標: 9ステージクリア★司法書士合格講座 【インプット一括】
2009年合格目標: 9ステージクリア★司法書士合格講座 【インプット+アウトプット一括】
2009年合格目標: 精撰答練[実力養成編]
2009年合格目標: 精撰答練[ファイナル編](LEC全国公開模擬試験含む)
2009年合格目標: 直前!全国スーパー公開模擬試験【自宅受験】
2009年合格目標: 択一強化パック

※イチオシの電子書籍です!
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【問題編】を購入
会社法基本通達完全対応問題集[第2版]【解答解説編】を購入
スポンサーサイト
[ 2009/02/19 15:29 ] 雑談 | TB(-) | CM(-)
ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログへ←最高1位

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ←最高1位

人気ブログランキングへ←最高2位

   

br_decobanner_20090911011857.gif

   

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

Author:まらや

TAC/Wセミナーで,なんば校で,『上級(総合)本科生』,『20ヵ月(総合)コース』を担当しています。

TAC出版オンライン書籍サイト

テキストが安く買えます!

   

   

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】
学校リンク
最近の記事+コメント
過去問分析ノート 2014年度

試験に出るひながた集

会社法の改正チェックに!

平成27年度版 六法

FC2カウンター
いつもありがとうございます☆
automa system 記述式

短期合格のツボ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。